日焼け止めのそこが知りたいコーナーのTOPに戻る


ノンケミカルの日焼け止めは、

日焼け止めは、夏場になりますと大活躍してくれますが、ドラックストアや化粧品コーナーには、いろいろな種類の日焼け止めが並んでいます。

日焼け止めの中からノンケミカルなおすすめの商品のお話しをします。

日焼け止めは、敏感肌や乾燥肌で悩んでいて、あまり使っていない方にも安心してお使いいただけるのが、ノンケミカル日焼け止めです。

ノンケミカル日焼け止めは、カオリジャパンの「カオリセレクトUVミルクプロテクションS」です。

カオリジャパンのカオリセレクトUVミルクプロテクションSは、ベースの原料にキウイ果実水を使っている日焼け止めです。

カオリセレクトUVミルクプロテクションSは、搾ったキウイ果実水を瞬時に沸騰させてから、高速冷却して蒸留し、キウイ果実水を抽出しています。ちなみにキウイ果実水には、ビタミンが豊富に含まれています。

キウイ果実水に含まれているビタミンCとビタミンEをバランスよく使うことで、お肌の抗酸化作用を高めるはたらきを促進します。

キウイ果実水は、皮膚に対する抵抗が低くて、お肌にすっとなじみやすく、話題のヒアルロン酸の生成を促してくれます。

カオリセレクトUVミルクプロテクションSは、紫外線吸収剤を使っていないので、お肌への負担も少なく、オイルフリですのでべたつかず、簡単にお水で洗い流すことができます。

カオリセレクトUVミルクプロテクションSには、キウイ果実水のほかに、ローズマリーエキスや渇紺エキス・クロレラエキスなど、お肌にうれしい成分が入った日焼け止めとです。

カオリセレクトUVミルクプロテクションSは、SPF36、PA++と日常生活の紫外線からお肌をしっかりと守ってくれる成分構成ですし、化粧下地としても使えます。

カオリセレクトUVミルクプロテクションSのお値段は、税込み3150円です。

日焼け止めをどれにしようか、迷っている人に、ノンケミカル日焼け止めを1度試していただきたいと思います。

関連コンテンツ

日焼け止めの選び方

・・・

日焼け止めとスキンケアについて

日焼けの原因となる紫外線は、春から夏場、夏から秋にかけての時期が、1年のうちでもっとも強い時期となります。 日焼けの原因となる紫外線の一要素UVAは、晴れているときばかりではなく、曇りの日でも地・・・

ビオレの日焼け止めは、

ビオレの日焼け止めシリーズを今回はお話しします。 ビオレの日焼け止めは、花王の製品で、どれもさらさらの使い心地で、毎日使いたい、そんな日焼け止めねんです。 ビオレの日焼け止めのライ・・・

無添加の日焼け止めとは、

無添加の日焼け止めということですが、夏の強い紫外線からお肌を守ってくれる日焼け止めは、同時にお肌を老化へと促進させてしまうものがあります。 日焼け止めは、水と油の成分を混合して作られていますが、・・・

日焼け止めクリームは

日焼け対策にいろいろなタイプの日焼け止めが出回っていますが、今回は日焼け止めクリームの中からラ・シンシアのサンシールドゲルのお話しをします。 日焼け止めは、紫外線防止効果が強ければ強いほど、お肌・・・